ガールズロックバンドの先駆け“ランナウェイズ”からソロに転向し、81年“I Love Rock’n Roll”の大ヒットを飛ばしたジョーン・ジェット姉さん。この姉御の影響で、たくさんの女性ロッカーが世に出たのは間違い無いでしょう。ギタリストとしては同じランナウェイズ出身のリタ・フォード姉さんの方がテクがありますが、ここではジョーン姉さんのロック魂を感じて下さい。この曲は最近も某コカ・コーラのCMで使われているので、若い方も聞いたことがあるのではないでしょうか。

キー=Eメジャーのスリーコード。リズムもシンプル。初心者がギターを鳴らすには最適な曲だと思います。
キー=EのスリーコードはEとAとB。これをパワーコードで弾けばすぐ雰囲気は弾けちゃいます。初心者には3/4拍子が出て来る部分がちょっと戸惑うかもしれませんが、一回つかめば大丈夫です。
短3度音程のベンディングやマイナーペンタトニックのフィルなど、ブルースフィーリングもたっぷり。簡単でかっこいい、美味しい曲です!
ギターソロは、メジャーペンタトニックでベンディング・プリング・ハンマリング、1本の弦でメジャースケールをスライドしながらスリリングに下降するなど、基礎練習がほどよく盛り込まれています。
是非、初級者はコピーしてみて下さい。

 

 

この、Foo Fightersの客演もかっこいいので是非見てみて下さい。